神立日記Ⅸ

2016年02月27日(土) 晴れのち曇り

  関越トンネルを抜けると果たして晴れていた。雪は、かなり減っている。
土曜日の関越がこんなに渋滞しているとは。圏央道の狭山P辺りから渋滞が。赤城辺り迄渋滞。お陰で神立に着いたのは10時。午前・午後それぞれ中級と初級のレッスン。やはり、皆さん外足荷重があまい。無理にスキーを振ったり腰で回したり。大事なのは如何にスキーに仕事をさせるかと言うこと。
     16022700神立
        4時頃のペガサス上部。神立では、コース名に星座や恒星の名が付けられている。

2016年02月28日(日) 晴れ

       16022800神立
          朝のレグルス上部から。
午前中、初心者4名。暑い。午後、初級。小4の男児。プルークでそれなりに滑れる。マンツーマンなのでいろいろとバリエーションを入れながら、外足荷重・スピード・ショートリズム・ストックワークなどを指導。頑張って良く取り組んでくれた。両膝が同調して来たのでパラレルターンも直ぐに出来るようになるだろう。

2016年02月29日(月) 雨のち雪

朝から雨が降りそうな空模様だった。9時頃からついに降り出した。次第に激しさを増す。11時頃、ゲレンデ上部から雪に変わりつつあった。14時頃、下もやっと雪に変わった。
こんな天気でレッスンが受ける方もなく1日フリーだった。雨の中、湿った雪の中で自分達のトレーニングに励んだ。
16時頃、やっと湯沢らしい雪の降り方になった。
      16022900神立
                積もるといいね。

2016年03月01日(火)

  終日雪が降っていた。昨夜かなり風が強く積った雪が固く締まっている。深雪もパフパフパウダーという訳にはいかなかった。
午前・午後、中級の方のレッスンを担当。中斜面から緩斜面のパラレルターンの完成を目指す。かなり良い滑りになった。今週の金曜日にもレッスンを受けに来て頂けることになった。有難うございます。
 今日から3日までの3日間、SIAのアルペンスキー・ステージⅠとステージⅡの検定会が行われる。
  16030100神立
      今日はその初日。  受験者の皆さま、GOOD LUCK‼️
                                16030101神立
                                   時折、雲の切れ間から太陽が顔を見せる。
                                  雪は止んでしまうのかとハラハラさせられる。

2016年03月02日(水) 曇り時々雪

今日は、スキーの受講生は1人もいなかった。午前中はSIAのアルペンスキーステージⅡのポール講習のアシスト。
午後はフリー。自主トレ。
16030200神立
     SIA ステージⅠの指導法の講習。

2016年03月03日(木) 晴れのち曇りのち雨

    今朝は、こんなに良く晴れていた。
                     16030300神立
  一昨日、受講して頂いたお客様がまた来てくれました。有難うございます。午前中は先日の続きのレッスン。午後は1人加わり2人のレッスン。2人とも時々シュテムになってしまう。パラレルで落下できる様にレッスンを組み立てた。両膝の同時・同調ができてきて良い滑りになった。受講生が上手くいくと、本人以上に嬉しい。
14時頃雨がぱらついた。16時頃から本格的な雨⁉️
       16030301神立
        雨のペンション ダックテール。雪に変わるのだろうか?

2016年03月04日(金) 晴れ

昨夜、雨は上がり、 今日は、良く晴れた。朝、放射冷却でー4℃程。8:35、ゲレンデの視察。雪はかなり固い。陽が高くなれば雪は柔らかくなる。
  本日、スキーの受講生は午前・午後それぞれ1名ずつ。私は、1日フリー。午前中GS板で、午後はRTMですべった。
16030400神立
11時頃のゲレンデ上部から。

2016年03月05日(土)  晴れ
  
 N自動車・スキークラブ主催のスラローム大会が岩原で開催される。我がスクールは井上校長中心にそのバックアプ。
          今日はその初日。明日の本選に向けての練習会。
         16030501神立
            本気モードの練習にバーンも荒れる。
                     16030500神立
                   朝からポールセットやバーンの整備に取り組む。天気良すぎ、汗が流れる。

2016年03月06日(日)  晴れ
  
        N自動車・スキークラブ主催のスラローム大会 当日。郷もよく晴れて気温は急上昇。
        ポールの根元やバーンに硫安(硫酸アンモニウム)を念入りに撒く。
        16030600神立
             本格レーサーや
        16030601神立
             可愛いちびっこレーサーも参加するアットホームな大会だ。
            選手の皆さんは、セット替えをして合計2本滑って、和気あいあいと楽しい大会は無事終了。
 本日、私は帰京。神立日記Ⅸはこれにて終了。神立日記Ⅹをお楽しみに。






化学科山の会OB会SKI合宿 in 志賀高原

2016年01月26日(火)~28日(木) 天気;晴れ
26日 07:00 八王子駅前スタート。
     志賀高原西館の中腹にある西発哺温泉ホテルに11時半頃到着。昼食後、ジャイント・西館で基礎レッスン。
      ターンの谷回り部分の落下を意識すること。無理に捻ったりしないこと。外足荷重。
      外向傾(アンギュレーション)。脛角を保つ。等をポイントに。
    今日は1日良く晴れた。夕方ホテルの窓からの眺めも良い。
  16012601OB会SKI合宿
     妙高山方面を望む。雪質は最高。
27日 昨日のレッスンを踏まえて。午前中、奥志賀へ。
  16012702OB会SKI合宿
     奥志賀ゲレンデトップ。
  16012703OB会SKI合宿
     焼額スキー場 ビューポイント
  16012704OB会SKI合宿
     ビューポイントから一ノ瀬方面を望む。
 午後は、寺子屋へ
  [広告] VPS

   トレインは、気持が良い。
28日 焼額で午前中滑る。 午後帰京。
    3日間とも良く晴れた。得るところが多くあり、楽しい仲間たちと過ごせた有意義な合宿であった。


      


 
 

神立日記Ⅵ

2016年01月15日(金)  天気;雪のち晴れ
  午前中ちらついていた雪も午後には上がり、青空も見えてきた。なかなか本格的な雪にはならない。
 午前、午後通しで上級者のレッスンを担当。皆さんやる気充分で熱心に受講していただき、楽しく充実したレッスンになりました。有難うございます。
  夕方、飯士山がアーベントグリューエンに染まり美しい。

明日も晴れか⁉️
2016年01月16日(土) 天気;晴れのち雪
今日は、午前、午後を使っての母・娘のプライベートレッスンでした。楽しくレッスンしました。
 09時頃から雪が降りだし、終日降っていました。

  このまま降り続いて欲しいものだ。
2016年01月17日(日) 天気;晴れのち曇り時々小雪
  午前中、09:00からプライベートレッスン。お父さんと息子さん。パラレルターンが上手です。惜しいのは、上体でスキーを
 回してしまうこと、ターンに落下の部分が無いことだ。
  無理と無駄を省いたスムーズなパラレルターンを目標にレッスン。 丸い弧に近いスムーズなターンができるようになって
 来ました。 有り難うございます。
 午後からは、ルーデンスに移動。中学1年生の移動教室。初心者の男子生徒11名を受け持つ。 先ずは、スキーの付け方から。緩斜面プルークファーレン。2~3名は山回りができそうだ。
 生徒たちに出した宿題は、床の上で踵を押し開く練習。
2016年01月18日(月) 天気;雨のち雪
 朝から雨。雨の中のレッスンもつらけれど、雪が解けてしまうことの方が悲しい。
 09:00~11:00 雨の中で生徒たちもよく頑張った。少し怪しい者もいるが,全員 プルークファーレンは出来るようになって
             きた。
 13:00~15:00 午後、雪の顔をした雨に変わった。
             リフトを使って練習。少し斜度があるので難しい。少しずつターンが出来るメンバーも増えてきた。
             もう少しだ。
    本日の宿題は、畳の上で上体を傾けたボーゲンの姿勢を左右100回やること。
2016年01月19日(火) 天気;晴れ
  今日の午前中で彼らのスキー教室は終わりだ。ゲレンデも圧雪車が入り、天気も良い。これでみんなが上手く滑れれば
 満足してもらえるだろう。
    16011901ルーデンス
  時々、外れる人もいるが、トレインも出来るようになった。
  みんな可愛い生徒たち。一生懸命に取り組んでくれて有り難う。わたしも楽しい3日間だった。

丸沼高原SKI

'10年12月10(金)夜〜12日(日)
 都職山の会の仲間達と『山で安全に楽しく滑る』ためのスキートレに行ってきました。場所は丸沼高原スキー場です。メンバーは私を入れて6名。内一人がテレマーカー。テレマーカーのI谷さんとT重さんは別メニューで滑りました。
 シーズン初めということで、今回のテーマは「スキーの真ん中に乗る。外足にしっかり荷重する。」の2つ。プルークでポジション確認、谷回りを大切にする、外腰に両手を添えて滑る、横滑り各種、その他のバリエーション等をやってみました。

皆さん熱心に取り組み、滑りも改善されました。左からHさん、K上さん、M岡さん。
 宿は、何時も泊まっている片品温泉の「みよしの」さん。

 夕食のメニュー。美味しくいただきました。

SIAステージ?の実技検定会

'10年04月13日(火)
 志賀高原でのSIAフェスティバル期間中の4月10日〜13日の4日間、SIAステージ?の実技検定会に参加してきました。GS(大回転)以外の種目は合格点ギリギリでした。GSでは、ゴール直前でskiのTOPを雪に引っかけ尻からゴール&転倒、総滑でもゴール後に転倒というおまけ付きでしたが、何とか実技検定に合格することができました。MSスタープロスキースクールの相田校長先生、奥様、横内副校長先生を始め、応援して下さった皆様本当に有難うございます。祝賀会もやって頂き大変有難うございました。
 今回多くの反省点があります。もっと良い滑りができるように今後とも修行に励むつもりです。10月の筆記試験に合格すれば、めでたくステージ?認定となります。学科の方も頑張ります。
">
プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる