シダクラ尾根


            …………… シダクラ尾根で出会ったカタクリ ………………

'09年04月13日(月) 天気:晴
 4月21日、24日に予定されているクラブツーリズム「山旅学校・シダクラ沢右岸尾根」の実地踏査に行ってきた。
 板小屋バス停付近に車を止めて、奥多摩むかし道に降りる。シダクラ橋をわたりシダクラ沢へ。水量は少ない。右岸に移り、尾根に取り付く。送電線の6号鉄塔を目指す。かなりの急登。その先の810m地点までも相変わらずの急登、雪解け後の日も浅いので浮き石なども多く足下が崩れたり落石の危険もある。また、枝打ちされた木などが放置されたままで歩きにくい。ここを22名で登るのは問題がある。810mから上は急なところもあるが道は安定している。1140m付近からカタクリが現れる。道上にカタクリが沢山出ているので歩くには注意が必要だ。惣岳山まで登りシダクラ尾根をアセビの広場まで下って、ヒノキの広場経由で栃寄に降りる。栃寄から810m地点まで登り返す。予想通り道も安定しており、短時間で尾根上に出ることができる。当日は栃寄から登ることにする。それに、惣岳バス停付近のトンネル工事のためバスも止めにくい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる