奥多摩 東京都の最高峰 雲取山へ、三峯神社から石尾根下山

2017年06月11日(日)・12日(月)

11日(日) 天気;晴れ時々曇り

   現在「雲取山」と表記するが、1944年(S19年)6月1日発行「宮内敏雄著『奥多摩』」

  によれば、「雲採山」と記載されている。(この雲採山の名は山岳修驗道華やかな時代、

  三峰山ー雲採(くもとりとのルビ有り)・白岩(しらいわ)・妙法(みょうほう)三山駆けの山伏 

  によって開かれたものに違ひあるまい。)の文章もある。かつては、現在と違った表記を

  していたのだ。「雲採」の方が自分は好きだ。

ルート;西武秩父駅=バス=三峯神社…霧藻ヶ峰…白岩山…芋ノ木ドッケ…大ダワ…雲取山荘(泊)

メンバー;K澤さん、S田さん、N島さん、Y浦さん、そして私

 武甲山周辺でトレイルランのレースが有り特急ちちぶ3号は意外と混雑していた。

 08:30発の三峯神社行きのバスに乗車。

09:58 三峯神社 START

   17061101雲取山

    バス停前の案内板

    17061102雲取山

      階段の登り口

     樹林の中の登山道を行く

11:44 地蔵峠

    17061103雲取山

     ここから霧藻ヶ峰への登り

11:50 ピーク手前

  17061104雲取山

    サラサドウダン(ツツジ科ドウダンツツジ属) 別名;フウリンツツジ

   直ぐに三角点のあるピークだが山名の標識はない

   降っていくと霧藻ヶ峰休憩所がある。

11:58 休憩所着

   17061105雲取山

     こんな所に山頂標識が、かなり違和感がある。

     ここは三角点から1段降りたところなのにナー。

12:28

    17061106雲取山


    17061107雲取山


13:20

    17061108雲取山


13:40  

    17061109雲取山   

 

    17061110雲取山   


14:43

   17061111雲取山

      ここまで来ると山荘までもうすぐだ

15:19 道ばたには

   17061112雲取山

    キバナノコマノツメ(スミレ科スミレ属)

  芋ノ木ドッケへの分岐の所に「芋ノ木ドッケ」の標識があるのはやはり違和感をぬぐえない

   大ダワを過ぎ女坂を順調に進む

16:25 雲取山荘 到着

    17061113雲取山

     宿泊の手続きをする。1泊2食 7800円 

       17061114雲取山

        記念品のサービス。今年の雲取山は、登山者が多い。

12日(月) 朝、ガスがかかり雨が降っていた。

ルート;雲取山荘…雲取山…七ツ石山…日影名栗峰…鷹ノ巣山…水根山…六ツ石山…奥多摩駅

04:47 START  長い1日の始まり。

  17061201雲取山  

    思いの外、ガスが濃い。

    山頂へ向かう階段を上ると大粒の雨が……。雨具を着ける。

    しかし、雨は直ぐにやむ。

05:32 山頂 到着

    17061202雲取山

       この標識は、東京・埼玉・山梨の三つの岳連合設置

   17061203雲取山

    この石の石の山頂標識は、東京都と埼玉県の合同での設置

    かつての木の標識は撤去されている。

    いよいよ石尾根の下山が始ま

05:54

       17061204雲取山  

            カラマツの雌花  露に濡れた新芽が美しい

06:06

        17061205雲取山

   トウゴクミツバツツジ(ツツジ科ツツジ属)

07:12 

            17061206雲取山

                霧にかすむヤマツツジ(ツツジ科ツツジ属)

07:32  七ツ石山山頂 到着

            17061207雲取山

                時折、日が差す天気になって来た

08:01  千本ツツジ 入口付近

              17061208雲取山

08:51    地味な山頂標識

              17061209雲取山

        山頂には                 

        17061210雲取山

             スミレ(スミレ科スミレ属)

             日当たりのよい尾根道にはワラビがたくさん生えていた。

09:32  鷹ノ巣山避難小屋

            17061211雲取山

                  ずいぶん立派な小屋になったね。

10:10  鷹ノ巣山山頂

       17061212雲取山

              本当に久しぶりの山頂、 そもそも石尾根を訪れたのが久々だからね。

10:23

             17061213雲取山

11:58  六ツ石山山頂 着

       17061214雲取山    

            順調に来ているので奥多摩駅には意外と早く着きそうだ。

13:30

            17061215雲取山      


14:23  林道に降りる

           17061216雲取山


           17061217雲取山

             此処からは、所々ショートカットは在るが大部分が舗装道路なので歩きにくい。

             近道を探しながら行く。

15:15  奥多摩駅 GOAL

                   17061218雲取山

          長い距離を皆さんよく頑張りました。長時間行動は初めての方も大変よく歩きました。

          雲があり展望は今一であったが、ツツジ等綺麗な歯にも出会えたこと。

          カラマツの雌花を皆さんに見てもらうことができたことなど、収穫もあった。

             着かれたけれど楽しかったという言葉は、大変にうれしい。





                 

          

     

    

 

        


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる