近況報告2


 何気なく庭のミズヒキソウを見ていたら秋の山の景色を思い出してしまいました。
 自分で車を運転できるようになったので、今週の月曜日(6日)から毎日、いつもお世話になっている筋整(整体の一種)のO先生の所へ通っています。富山県立中央病院で撮ってもらったレントゲン等の画像CDRをO先生と見たのですが。頸椎には損傷はないものの正面から見てS字形に頸椎が歪んでいました。これじゃー、首も良く回らないはずです。筋肉の調整をしながら、からが全体のゆがみを直し、気を通すことで自然治癒力を高めてくれます。首を動かせる範囲も広がり、左膝もかなり曲がるようになりました。右脚の首の痛みも軽減し、ゆっくりなら杖なしでも歩けるようになりました。O先生にいわせると、杖を使って歩くことは、体の歪みをおこすのでダメだとのことです。整形外科の西洋医学の先生方は、骨そのものが破損していたり、X線などに写るような状態でないと治療や手当をしてくれません。本人が痛み等の症状を訴えても、その痛みがどこから来ているのかなどの根元的なところまでは考えてくれません。骨に破損などがなければ、大丈夫!となってしまいます。5年前に右足の外踝を剥離骨折したときも均整のO先生に1週間で治してもらいました。4月の頭に怪我して、5月のGWには、野沢スキー場でポールトレーニングをやれる迄になりました。ただ固定して治るのを待っていたのでは、そうはいかなかったと思います。というわけで、しばらく、O先生の所へ毎日通います。しかし、未だ患部をアイシングして安静にしているようにとのO先生の言葉です。
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる