南ア 北岳&間ノ岳

2016年07月26日(火)~28日(木)

07月26日(火) 広河原~白根御池小屋 天気;雨
 芦安から広河原へ向かう途中から、遂に降り出した。
11:30 広河原発。
12:00 大樺沢への分岐
12:45 第1ベンチ
13:23 第2ベンチ
     相変わらずの雨
13:52 傾斜が落ちる2200m付近
14:30 白根御池小屋 着 霧雨に変わる。

07月27日(水) 天気;曇り 時々陽が差す が 
05:45 白根御池小屋 発
    途中立ち休憩を入れながら、草スベリを登る。
07:08 ダケカンバの広場
07:47 保護柵のあるお花畑
08:17 小太郎尾根分岐
08:28 稜線に上がると青空も、雲の合間に富士山も見える。
      北岳バットレスも見えてきた
09:12 肩ノ小屋
       時折雲がかかってくる。
10:28 北岳 山頂着 山頂は雲の中
   16072704北岳・間ノ岳 山頂の三角点 

11:45 北岳山荘 着  ランチタイム後
12:15 間ノ岳に向けて山荘 発
    相変わらず雲の中だ。
12:55 中白根山
14:10 間ノ岳 山頂着
    やはり、ここも雲の中だ。展望0
15:23 中白根山
    降る途中、雨がパラついてくる。
    雨具のジャケットだけ着て山荘へと急ぐ。
15:55 北岳山荘 着

07月28日(木) 天気;晴れ
05:45 北岳山荘 発
07:32 北岳山頂
07:47 山頂から尾根を回り込むところで 
    シコタンソウ(ユキノシタ科ユキノシタ属)
        山頂とお別れ
08:18 肩ノ小屋
        甲斐駒ヶ岳
        仙丈ヶ岳
08:28 肩ノ小屋 発
08:58 小太郎尾根分岐
    右俣コースから大樺沢二俣へ
09:48 保護柵のある平坦地
10:34 二俣への途中
    ミヤマハナシノブ(ハナシノブ科ハナシノブ属)が未だ咲いていた。
10:56 二俣 着 
11:10 二俣 発
    途中、2回ほど小休止。
12:42 右岸の大きな沢を渡り、本流を渡る橋の手前で見慣れない花が
        バイカウツギ(ユキノシタ科バイカウツギ属)です。
          『歩く植物図鑑さんご指摘、有り難うございます。』
13:12 大樺沢分岐
13:50 広河原 着
    天気が今一であったが、北岳はいい山だ。

  
 
      
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる