スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上州 新緑の子持山

2016年05月19日(木) 快晴

新緑の子持山、好天に恵まれ楽しい1日となりました。
60:45 八王子 出発。
09:10 7号橋の駐車スペース 着。
09:25 獅子岩への登山道入口
            16051901子持山
               
10:20 尾根に出る。右に6号橋からの道が合わさる。
       16051902子持山

    6号橋への道を少し戻ると展望が開ける。
         16051903子持山
          獅子岩がよく見える。獅子岩はすっきりしており楽しいクライミングができる。今日は、見るだけ。

10:27 獅子岩の頂上への途中、
         16051904子持山
             アオダモ(モクセイ科トネリコ属) 葉の感じからマルバアオダモではないと思うのですが?

11:09 ハシゴと鎖を使って獅子岩の頂上へ
    16051905子持山
            素晴らしい展望だ。

11:27 頂上の直ぐしたの登山道に
         16051906子持山
            ゴヨウツツジ/別名シロヤシオ(ツツジ科ツツジ属)

11:52 登山道の脇には
           16051907子持山
               あちこちにヤマツツジ(ツツジ科ツツジ属)が咲いている。

12:15 柳木ヶ峰
             16051908子持山
               小休止

        16051909子持山
            近くに マイズルソウ(ユリ科マイズルソウ属)が花を付けている。

12:50 子持山山頂着
   16051910子持山
        20分程、ランチタイム。

13:32 山頂から柳木ヶ峰への途中、展望が開ける
      16051911子持山
          獅子岩方向

13:45 標高が高いところでは
        16051912子持山
           ミツバツツジ(ツツジ科ツツジ属)の花が未だ残っていた。

13:46 柳木ヶ峰
           16051913子持山
              ここから大タルミ方向へ右の尾根に入る。

14:13 大タルミ
            16051914子持山
              ルートは左へ8号橋方向。

14:36 谷筋を大分降りてきた。
           16051915子持山
               クワガタソウ(ゴマノハグサ科クワガタソウ属)が目に付く。

15:06 7号橋まで来れば本日のフィニッシュ。
              16051916子持山
                 お疲れ様でした。楽しい山行でしたね。ありがとうございます。


            
       





     




          
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。