紅葉と人の列と 丹沢・大山

2015年11月21日(土)  天気;晴れ
丹沢・ 大山

ルート;小田急 伊勢原駅…厚木大山街道…大山ケーブル駅…女坂…阿夫利神社=大山ケーブル=厚木大山街道
        …石倉交差点先のバス停=バス=小田急伊勢原駅
 昨夜、妻が「明日、何処か紅葉でも見に行きたいわね。」と言うので。近場で大山に行ってみようと言うことになった。義母をデイケアに送り出してから行くのでそう遠出は出来ない。標高的に下の方は見頃かなと安易に考えていた。
 08:50頃家を出た。伊勢原駅に着くと凄い人の人数だ。バス停に並ぶ人の列が改札のところまで来ている。列に沿って最後尾を探すと南口の階段の下まで続いている。70~90分待ちとか。ルート変更も考えたが。90分あればケーブル駅まで歩いても行ける。で、歩くことに! 09:30 伊勢原駅START。
 途中、子易バス停の近くでこんな実を発見。11:22
15112101大山
     サネカズラ(モクレン科サネカズラ属) 別名ビンカズラ
 若い枝の樹皮から出る粘液を水に浸し、鬢付け油の代用にしたとか。それでビンカズラの別名があるという。この実は、花床が膨らみその周りに果実が出来る。丸い房となってつややかにぶら下がっている実(サネ)が美しいと言うことで、その名がある。
 食べてみると少し甘みがありまずくはない。
 秋の季語。   虚子の句に「葉がくれに現れし実のさねかずら」がある。
           百人一首に「名にしおはば逢坂山のさねかずら 人に知られでくるよしもがな」は有名だ。
だいぶ大山に近づいてきた。旧参拝道に入る。 11:48
15112102大山
     大山川の左岸にある。昔はこちらを歩いた。対岸の車道は、渋滞。人通りの少ないこちら側は気分が良い。
ケーブル駅に着くと。 12:17
15112103大山
     こちらも凄い列だ。最後尾はさらに後。ここでも乗車待ち90分強。
 階段ばかりの男坂を避け、女坂を行く。こちらも人の波。
 カエデが紅く染まる大山寺   12:45
15112104大山
     階段も人があふれている。今日は、ご開帳と言うこともありさらに人出が多いのだろうか。
 お不動様に「今日は、大勢参拝者がいて儲かりますね。」と、言ったら。 「そんなことはないよ。ふどうそん」ってね。
 明神橋を渡る  12:54
15112105大山
     芭蕉さんも大山に来たのだろう。
阿夫利神社の石段に出た。  13:22
15112108大山
     石段横の紅葉。陽が当たるとさらに赤が鮮やかに。 
参拝も長い列となってる。横から手を追わせて。本殿の下へ。   13:26
15112107大山
     「大山の名水」とある、湧き水。本殿の下にこの様なものが有るとは、皆さん気付かないのだろう。空いていた。
 今日は時間がないので阿夫利神社まで。山頂は又別の機会にこうよう。ケーブルが30分待ちだと言うので、膝に悪い階段下降やめて新しくなったケーブルに乗車。下につくと又、バス待ちの長蛇の列、伊勢原駅まで歩く。石倉交差点を過ぎたところで、ちょうどバスが来たので伊勢原駅までバスで行くことにした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる