スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無積雪期ガイディング 講習と検定(山岳ガイド実技試験)

'11年09月05日(月)〜11日(日)
 
 1週間の日程で行われた山岳ガイド試験。今年度からガイド試験が新しい方式になった。今年度1次試験をパスした方々は講習1、講習2、講習3、講習4を受け検定となる。しかし、私は旧方式での受験なのでその都度検定となる。旧方式で受験したのは今回は、私だけでした。他の8名の方々は、皆、新方式の受験生です。20代から30代の若い方々に混ざっての行動は大変きついものがありました。なんといっても彼らの体力は大変優れています。

5・6日:文科省の登山研修所で机上講習(ガイド理論・確保理論・読図など)とショートロープなどのロープワークの基本を学習。雨のため体育館内。6日の午後は雨が上がったので外の人工壁で。
7日:龍王岳東尾根〜雄山・別山北尾根下降〜剱沢小屋 岩稜でのガイディング。

 天気が良く、予定の行動が出来た。
8日:剱沢小屋〜別山尾根〜本峰南壁登攀〜北方稜線池ノ谷乗越〜長次郎谷〜真砂沢ロッヂ
 この日も天気が良かった。ショートロープ・マルチピッチのガイディング。本峰南壁は浮き石も多いので慎重な行動が必要。右股の雪渓は全部融けていた。池ノ谷乗越からはガレ場の下り。長次郎の本谷からはアイゼンを装着。
9日:6時少し前から雨。真砂沢ロッヂを出た時には未だ降っていなかったが、前剣にはガスがかかっており雨の前兆を示していた。長次郎雪渓を登り八ツ峰の??峰間ルンゼを過ぎた辺りからポツポツときた。岩場が出てきたところで剱沢小屋へ向かう。この日は、Cフェース剣稜会ルート〜八ツ峰上半〜剱本峰〜剱沢小屋の予定であった。
 剱沢の滝の上にマウンテンハードウエアのドーム型大テント発見。風で飛ばされてきたもよう。回収し剱沢小屋へ持って上がる。その後持ち主が現れ一件落着。
 雨が降り続いている。警備隊の詰め所を借りて学習会。テーマを与えられ一人一人発表をする。
10日:今日は晴れた。
 剱沢小屋〜別山〜富士の折立〜ルンゼ下降〜立山東面第三尾根〜大汝峰〜雄山〜室堂ターミナル
 第三尾根は、??峰間のガラガラルンゼから取り付く。上も浮き石が多く冷や汗もの。とにかく慎重に!! 雄山は夏の湘南海岸のようだった。
 ターミナルまで降りてきたら、立山・黒部アルペンフェスティバル開催中。ちょうど山ガールのファッションショーが始まったところ。少し見物をした。


 夜、レポート書き。
11日:登山研修所の人工外岩にて。ビレイ器のロック解除。マルチピッチで3人組を作り、「ハンギングビレイで2P登って、懸垂下降、再び1P登る。」これを3人が交代でガイド役をやる。
 次回の予定と公評をいただき、15時解散となりました。今回は、ロープのまとめ方を含め基本の基から講習をやり内容の確認と統一をしたことは非常に有意義でした。
 結果はどうなるでしょうか?何とも言えません。
  
   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。