スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスキャンデー&阿弥陀岳北稜

'10年12月25日(土)・26日(日)
 先週に引き続き、また、赤岳鉱泉です。
 当初、阿弥陀岳南稜を予定していたのですが、クリスマス寒波と悪天が予想されたため、阿弥陀岳北稜に変更したのです。メンバーは、T井さん、S野さん、そして本郷ガイドと私。
25日(土):雪が舞い、冷たい風が吹き付ける中、午後はアイスキャンデー。

   アイスクライミングの基本を講習

   S野さん

   先週に引き続きT井さん
26日(日):気温も低く雪が舞っている。風も冷たい。7時半頃鉱泉を出発。阿弥陀北稜へ向かう。文三郎との分岐で弱層テスト。一寸触ると40cm程の新雪の層が簡単にはずれた。アラレなどが入った弱層がある。危ない。鉱泉に戻ることにして行者に向かったのだが、途中引き替えして、行けるところまで行こうと赤岳へ向かうことに。樹林が切れるところでロープを付けた。ロープを握る左手とピッケルを持つ右手の中指から小指のそれぞれ3本の指がやけに冷たい、痛みもある。手袋のインナーをしたのだが、一向に良くならない。痛みと共に痺れて感覚もなくなってきた。本郷ガイドにその事を言うと、「降りた方が良い」と。T井さんを本郷ガイドにお願いして私だけ鉱泉に戻った。本郷ガイドとS野さん・T井さんは赤岳へ向かう。私の指は、なかなか戻らない。鉱泉に着く頃大分戻ってきたが痺れ感は残っている。こんなにひどく指をやられたのは初めてである。鉱泉で手を温めながら、荷物整理をした。12時半頃本郷ガイド、S野さん、T井さんが戻ってきた。赤岳のピークまで行けたとのことであった。  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。