スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救急法の学習会

'10年12月21日(火)
 今日は、都職山の会第2例会。山行計画の後、前回に引き続き、救急法の学習会をやりました。前回は、ダミーを持ち込んで心肺蘇生法を中心に行いました。今回は、出血と止血・捻挫や骨折の処置です。

 先ずは、圧迫止血法。上腕部の場合。

 止血の継続、伸縮包帯でしっかり巻きましょう。しめすぎ注意。

 次に、スキーで転倒し額を打ち付け出血という想定で。

 前腕部骨折。サムスプリントで副木。三角巾が足りない場合を想定し、バンダナとスリングで腕を吊って固定。
 捻挫の場合、三角巾で登山靴の上から足首を固定する方法などを確認。テーピングについては、時間切れとなり次回へ持ち越しとなりました。
 普段から繰り返し練習して身に付けておくことが大切ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。