西吾妻山・安達太良山・磐梯山

'09年08月03日〜05日
 8月2日は、ロック&スノーによるMUSASHIに関する取材があった。当初、日和田の予定であったが、雨のため急遽カランバで取材を受けた。
 そのあと、北ア烏帽子から笠ガ岳まで3泊4日で縦走という予定で松本に前夜泊ということになっていたのだが、週間天気予報によると4日からは天気は悪いとのことだ。お客様のIさん・K島さん・K松さんと相談の結果、急遽会津方面に行くことになった。
3日(金) 西吾妻山へ
 朝、4時Iさん宅に集合。入間ICから東北自動車道へ。
 8:30 グランデコスキー場着。ゴンドラ利用で西吾妻に向かう。天気は晴。樹林を抜けると風が心地よい。チングルマは既にわげになっていた。リンドウ・コバイケイソウ・シナノキンバイ・ワタスゲ等々の可愛い花たちが出迎えてくれた。
 下山してから、宿探しである。急な計画変更だったので宿の予約など取ってはいない。さしずめ出たとこ勝負のミステリーツアーといった感じである。明日は、安達太良なので沼尻温泉へ向かった。そこで沼尻高原ロッヂに泊まることになった。ここは、あの田部井淳子さん御用達の宿ということらしい。写真など沢山展示してあった。また、エベレスト初登頂者のヒラリーさんも泊まったことがあるらしい。宿の方と写っている写真があった。
">
4日(土) 安達太良山へ
 沼尻登山口から船明神を経て、安達太良山・鉄山・鉄避難小屋・胎内くぐりを経て沼尻登山口に戻る周回ルートをとった。朝、7時半に宿を出たので前半は何とかガスもかからず好展望であったが山頂に向かう頃からガスがかかり山頂では霧雨状態であった。胎内くぐりにかかる当たりからは、ガスも晴、天気回復。標高が下がったためだが。沼尻登山口からのルートは変化に富んで楽しい。
 本日の宿は、裏磐梯五色沼近くのペンション・レーヴ。天然温泉ということなのでネ。
">
5日(日) 磐梯山へ
 天気はまあまあ良い。しかし、山頂付近には雲がかかってる。本日は、磐梯山に登ってから東京に帰らねばならない。最短の八方台登山口からのピストンとする。ペンションで朝食をいただいてから出発した。
 駐車場に着くと団体のお客さんが。急いで山頂へ向かう。ガスは時々晴、山頂が見え隠れしていた。お花畑を経由して4合目弘法清水に出る。と、これまた小学生の団体ではないか。下りてくる小学生達にもう少しですよ頑張ってくださいなどと声をかけられながら山頂へと向かう。
 山頂には、もう子ども達の影はなく静かであった。弘法清水まで下りると今度は中学生の団体だ。まあ、林間学校のシーズンですからね。
 というわけで、西吾妻・安達太良と違って賑やかな磐梯山をあとに、温泉で汗を流し、少々昼寝をしてから帰路についた。
"> 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる