平石尾根→本仁田山→花折戸尾根


'09年05月18日(月) 天気;晴
 6月の頭にクラブツーリズム「山旅学校」で行く「平石尾根→本仁田山→花折戸尾根」の実地踏査に行ってきた。奥多摩駅に9:06に着いたのだが日原方面は、10:15までBUSがない。平日は非常に本数が少ないのだ。タクシーも出払っている。9:40頃やっとタクシーが戻ってきた。それに乗って大沢へ。今回、大沢から鳩ノ巣駅に抜けるので取り付きまでマイカーというわけにもいかず、電車利用となったわけである。前夜にウエイポイントをインプットしておいたGPSのスイッチを入れて歩き始める。白石山荘への道を分けて尾根に取り付くが送電線の鉄塔まではなかなかの急登である。尾根の直登は傾斜の緩急を繰り返しながら高度を上げていく。時折露岩状の登りが出てくる。川乗山方面からの道を合わせると本仁田山はすぐそこである。山頂では5名のおじさんパーティーが昼食を終えたところだった。
 山頂からは、花折戸尾根を下る。大休場尾根を分けると結構急な斜面をジグザグに降りる。1100m位で平坦になる。途中、チゴユリが一輪咲いていた。チクマ山・ゴンザス尾根分岐を過ぎ850m付近に来ると草地になり展望が開ける。御前山・鋸・大岳山・御嶽・日の出山の稜線がよく見える。再び樹林にはいると669m地点は近い。669m地点から鳩ノ巣駅までアト30分程度である。新緑の中、静かな山を楽しみながらの実踏であった。
コースタイム:大沢(09:50)→鉄塔(10:37)→840m(11:07/11:12)→平石山(11:50)→1110m(12:00/12:05)→本仁田山(12:25/12:40)→チクマ山(1040m)(13:10)→669m(13:48)→426m(14:14)→鳩ノ巣駅(14:28)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる