奥多摩 登山道から外れた静かな山

2016年02月25日(木)  天気;晴れ時々雪。
  頭窓山690.1m・三ノ戸山809m
 ルート;JR青梅線川井駅…赤杭尾根…558m…頭窓山南峰690.1m…頭窓山北峰721m…三ノ戸山809m…古里駅分岐
      …JR青梅線古里駅
  昨夜から明け方にかけて雪が降った。当初予定していたルートは、三ノ戸山南東尾根から登る予定であった。南東尾根は、送電  線鉄塔の巡視路を辿る、あまり踏まれておらず急な登りで足下が悪い。やむなくルート変更をした。
 09:19 川井駅スタート。
       16022501三ノ戸山
 
 11:22 頭窓山南峰
       16022502三ノ戸山
        三等三角点、地形図で確認。
 11:37 頭窓山北峰
        16022503三ノ戸山
       手製の山頂標識を画像に納める。
 12:14 三ノ戸山山頂
       16022504三ノ戸山
       雪も降っており、山頂は狭い。ランチは少し下って縦走路との合流点で。暖かいコーヒーやスープは何よりのご馳走だ。
 13:17 古里駅への分岐。
       16022505三ノ戸山
        雪の降るハイキングも又よし。
 13:30 
       16022506三ノ戸山
        枯れ枝に雪の花。
 14:37  古里駅 着 
        16022507三ノ戸山 
       誰にも会わず、静かな山行を楽しむことが出来た。
  27日(土) 早朝から神立へ。3月6日(日) 帰京予定。花粉症には、転地療養が一番!!


スポンサーサイト

八ヶ岳 本沢温泉~硫黄岳

2016年02月20日(土)・21日(日) 前夜発。
19日、21:30 八王子駅スタート。道の駅「南清里」にて他のメンバーと合流し仮眠。
20日(土)  晴れのち雪のち雨
 稲子湯の少し上に車を置く。雪は少ない。
   16022001硫黄岳
          みどり池への道。
 13:30 本沢温泉 テントサイト着。 テント設営。
      16022002硫黄岳
          昼頃から雪が舞っていたが、夕方から雨になる。夜が更けると共に雨は激しくなる。
 21日(日)  曇りのち晴れ 風強し
  朝5時過ぎには雪は降っておらず、ガスがかかっていた。6時少し過ぎにテント場、スタート。
  16022110硫黄岳
    
            16022111硫黄岳
             まだ、誰も登っていない。Y元さん先頭でラッセル。
 08:00  夏沢峠着
       16022103硫黄岳
        やはり、風が強い。様子を見ながら進む。
 08:35 森林限界をぬける。天気も悪く、風が強いので無理はせずここで引き返す。残念!!
       16022112硫黄岳

       16022104硫黄岳
 08:55  夏沢峠
        16022105硫黄岳
        東側には青空も見えているが、硫黄方面の稜線には相変わらずガスがまとわりついている。風も強い。
  本沢温泉に戻り、テント撤収。下山。
 12:05 みどり池
      16022106硫黄岳
        みどり池から見上げる稲子岳南壁。
 13:45 稲子湯 着
       
         
  
 

      
 

奥多摩 浅間尾根シリーズ 1

2016年02月18日(木) 天気;晴れ
  松生山(マツバエヤマ)南東尾根から浅間嶺
  ルート;武蔵五日市=BUS=笹平バス停…払沢ノ峰…松生山…浅間嶺…浅間嶺休憩所…上川乗バス停=BUS=武蔵五日市
 天気も良く、穏やかなハイキング日和。
 09:00発の数馬行きバスに乗車。
 09:55 笹平スタート。
            10:19
                16021801松生山
                    南東尾根取り付きの急斜面を登る。
      ここを登り切れば、傾斜は落ちる。アップダウンを繰り返しながら松生山へ。
   
      気持ちの良い尾根道を行く。払沢ノ峰の手前。
    12:19  
        16021802松生山
          払沢ノ峰
    13:06 松生山山頂
   16021804松生山
    富士山もよく見える。
       16021803松生山
         ランチタイム後  13:35 スタート。
      14:07
        16021805松生山
        浅間嶺展望台
      16021806松生山
         御前山
   帰りのバスの時間の都合で休憩所で時間調整をして上川乗りバス停へ向け下山。
  15:39  上川乗バス定着。

     
 
  
 
     

 
    

神立日記Ⅷ

2016年02月09日(火)  晴れのち雪
  今日の午後から某大学某学部の体育の単位取りの為のスキー実習だ。場所は、岩原スキー場。      
   今回からイントラをお願いした山仲間のTA君を元加治でピックアップして8:30に岩原に着いた。9:30からTA君とゲレンデ視察。11時からミーティング。
  13:00から開校式、その後スキー実習開始。朝のうちは青空が広がっていたが次第に雲が広がって雪が降り出した。積もりそうな雪だ。
  ボーゲンで外足荷重、ボジション確認等を中心にレッスン。
2016年02月10日(水)  雪
  昨日からの激しい雪でかなり積もった。やっと冬の湯沢らしい景色になってきた。
  せっかくなので深雪体験レッスン。比較的雪の浅い所から始めて次第に深い場所へ。

   楽しく。浮遊感も。

    時には、爆発も‼︎
2016年02月11日(木)   快晴
  今日は、打って変わって、快晴。

    谷川岳方面も素晴らしい。

    上天気にご機嫌だ。
外足荷重、スネ角の維持、プルークからパラレルへ、みんな熱心に取り組んだ。
2016年02月12日(金)    晴れ
   今日も上天気‼︎
  朝は、かなり冷え込んだ。-8℃。

    枯枝の針状結晶が美しい。
 スキー実習もいよいよ最終日。レッスンは、午前中で終了。
 恒例の班毎のフォーメーション発表会。

   我が班は、V字スタートからトレイン。プルークからパラレルへの展開を表現。
   学生諸君、楽しい4日間を有難う‼️
  午後は、ホームの神立に移動。
2016年02月13日(土)    曇り
  今日は、神立で常設のスクール。
 午前中は、男子高校生と女性の2名を担当。プルークターンからパラレルターンへの移行。何時ものように、外足荷重とスネ角を中心にレッスン。内膝の返しのバリエーションを入れながら山回り、連続ターンへ。なかなか良い感じで午前を終了。女性の方は午前中のみのレッスンだったが、いろいろと得るところも多く有り諦めかけていたスキーに光を見いだすことが出来たと感謝の言葉を残してくれた。レッスンした甲斐があった。嬉しい言葉を有難う。
  午後は、引き続き男子高校生。マンツーマンレッスン。シュテムターン、山開きと谷開きを入れ、パラレルターンの完成を目指す。
  午前中無理に板を振り回す感じがあったがかなりスムーズなターンになって来た。緩斜面では良い感じのパラレルターンになって来た。
  今日は、午後から雨の予報だったが、何とかもってくれた。
            
    飯士山も良く見える。山頂左側の白い斜面が負欠(フッカケ)スラブ。雪の無い時期に乾いたスラブを登るのは楽しい。
2016年02月14日(日)   雨のち曇りのち雨
   今日は朝から雨。10時頃から雨が上がった。こんな天気だったのでお客様も少ない。午前中、フリー。10時40分頃ゲレンデに出る。
          
    飯士山にも雲がかかっている。ゲレンデも空いている。
   昼過、また雨。次第に激しさを増す。こんな雨の中、苗場ではアルペンのワールドカップをやっている。
  午後、ポール講習のアシスタントに入る。雨で雪が緩み当たるとポールが抜けてしまう。15:30ポール講習終了。けっこう濡れた。
2016年02月15日(月)   雨のち雪
  明け方迄雨、7時頃から雪に。湿った雪だ。極めて滑り難い。
  11時から埼玉県の高校生の団体レッスン。サッカーや柔道の部活の生徒達、体力も有りレッスンはやりやすい。直滑降から山回り、外足荷重等を中心にレッスン。
  今日は朝から雪がよく降った。
        
   井上校長のペンション「ダックテール」からの雪景色。
2016年02月16日(火) 曇り時々晴れ
  昨日に続き埼玉県の高校生の団体レッスン。幾つかのバリエーションを入れながらのレッスン。
      16021601神立
       無理に捻ったりすることがなく自然な感じのターンになってきた。
    16021602神立
             パラレルっぽくなってきた。
  レッスンは、明日の午後まであるのだが私は山の仕事が入っている為、O谷イントラに引き継いでもらい帰京。
  高校生諸君、楽しい時を有り難う。
    

      

神立日記Ⅶ

2016年02月02日(火)  天気;雪 風有り
  今日の午後から岩原で群馬県の某中学校2年生のスキー教室。朝7時に家を出て岩原に向う。
  今シーズンとしては、珍しくトンネルを抜けると雪だった。やっと雪国らしくなった。
  プルークターンですが、足並みが揃っており、レッスンはやりやすい。外足荷重教え、内足をフラットにすることをやったら少しパラレルっぽくなった。
  明日が楽しみ‼︎
2016年02月03日(水)  天気;雪
  群馬県某中学校、昨日の続き。
昨日の様に風は無いが、雪が舞っている。

  こんな感じ!
みんな、かなり上手くなった。

  パラレル的な足遣いが出来る人も増えてきた。でも、スキー教室は午前中で終わり。それが残念‼️
  午後は、ナスパに移動。別の中学校のスキー教室。
  受持の班は、経験者。プルークターンは出来る。外足荷重を中心にレッスン。
2016年02月04日(木)  天気;晴れ
今日は朝から良く晴れた。昨夜雪は降らず。放射冷却で-10℃程に下がっておりフロントガラスがビッシリ凍っていた。
  昨日の続き。みんな楽しくレッスン。

  天気が良いので、山をバックに!パチリ。

  天気が良かったので、帰り道、岩原に寄り道。P3から大源太方向を望む。
2016年02月05日(金)  天気;曇り
  スキー教室、3日目。曇り空だが、最後のレッスンだ。楽しくいこう。生徒の皆さんもスキーにも慣れ、スピードも出せる様になった。中斜面もスピードをコントロールして安全に降りることができる。素晴らしい上達ぶりだ。
  外足荷重がしっかりできれば、パラレルターンは直ぐにできるようになる。
  重要なのは、外足荷重とスネ角だ‼️
レッスン終了時間が迫ってきた
fc2blog_20160205124419620.jpg

fc2blog_201602051246233e4.jpg
 可愛い5班のメンバー達。中学生のレッスンは楽しい。有難う‼︎
  午後はホームの神立に移動。レッスンは無かったので、フリーで5本程滑る。
2016年02月06日(土)   天気;曇りのち雪
  今日は中里に出張レッスン。某保育園の卒園児達。私の班は多少滑れる子達。
  午前中は曇り、午後は雪。

    土曜の午後なので比較的混んでいた。
    
  みんな楽しくレッスン。大分上手く滑れる様になった。
2016年02月07日(日) 天気;雪
  夜やんでいた雪が明け方から降り出した。 午前中は、中里スキー場で昨日の続き。
                       16020700中里スキー
                       雪の中でも子どもたちは元気だ。楽しいスキーも午前中で終わり。また来年。
 
   午後は、神立に移動。
   ジュニア・インターナショナル技術検定。 
     ブロンズメダル、3名合格。 シュルバーメダル、1名合格。おめでとう!! 


プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる