スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上州 岩櫃山

'14年05月06日(火)

 KAさんの好きな鎖場がある山と言うわけで、東吾妻町にある岩櫃山へ。うららかな春の1日を楽しんできました。

   古谷集落から見上げた岩櫃山の岩壁

   フデリンドウ

   ジュウニヒトエ

   山頂

   山頂にて

   尾瀬、日光方面

   ミツバツツジとヤマツツジ 新緑の中にヤマツツジの赤い色が映える

   岩櫃城本丸跡

   岩櫃城の説明

   シロバナノエンレイソウ 本丸跡から少し下った所に多くあった
 他にも、チゴユリが大変多く、ヒトリシズカ、等々 多くの花に会うことができた。
また、ホウチャクソウかと思ったのはユキザサかも知れません。まだ蕾だったのでよくわかりませんが……。
 
 
スポンサーサイト

丹沢 水無川流域中心 沢登り

'14年05月03日(土)・04日(日)

今回、プライベートでの沢登りです。パートナーはC君。
モミソ沢・源次郎沢・新茅ノ沢・セドノ沢・小草平ノ沢等々 ……。
 今年は、雪が多かったせいで水量が多く、我々の前に立ちはだかったのは滝ではなくむしろ倒木であった。谷は相当に荒れており谷の中で藪漕ぎを強いられる有様だ。

   源次郎沢大滝をリードするC君

   なんと新茅ノ沢でスノーブリッジ

   水無川本谷F1もかなりの水量でなかなかの迫力

ネパールサガルマータ国立公園 ロブチェイースト

'14年04月14日(月)〜05月01日(木)

04月25日登頂
 今回は、サガルマータ国立公園の懐、エベレストBCの近くにあるロブチェイースト(6119m)に登ってきた。
さすがにこのシーズンのエベレスト街道はトレッカーも含め大変な賑わいを見せていた。
 写真の整理がつかないのでとりあえず登頂日の様子をお知らせします。
 ここ数日、午後になると風が出て雲の多い天気が続いていた。BCで夜雪が降った。ハイキャンプでも明日の登頂を控えた24日夕刻より雪が降り出した。普段なら雪がついていない前半のスラブ帯に雪が積もり凍っている。ここで時間と体力を使う。

  スラブ帯をぬける少し手前 本郷ガイドとK村さん

  ここから氷河の上に、クレバス帯に入るのでロープを付ける

  本郷ガイド

  先頭はシェルパのパサン

  ユマ-リング K村さん

  頂上直下

  そして 登頂 パサンと

  山頂からプモリ(7165m)

  中央奥;エベレスト(8848m)、手前;ヌプチェ(7864m)
 360°すばらしい展望だ。
プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。