スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

槍ヶ岳 北鎌尾根

'11年09月27日(火)〜29日(木)

 本郷ガイド、O島さん、K玉さんと共に北鎌尾根に行ってきました。
3日間とも晴天に恵まれ北鎌尾根を堪能しました。
27日; 前夜松本泊。朝7時沢渡で本郷ガイドと合流。7:40上高地出発。水俣乗越を越えて、天上沢へ降りる。

  15:03 水俣乗越を越えて見上げる北鎌尾根

  17:29 北鎌沢出合でのビバーク 岳食のカレーうどん、美味しいです。
 夜はかなり冷え込みました。「寒くてよく眠れませんでした。」と言ったら、「あれだけイビキをかいてよく言うよ、寝不足はこっちの方だ。」と本郷ガイド。ごめんなさい。
28日; 朝4時出発。北鎌沢二俣で水を補給。

  06:10 北鎌のコル

  08:50 天狗の腰掛から独標
 途中、K玉さんがかなり不調。しかし、ねばりのK玉さんペースは上がらないが1歩1歩前進。
そして、遂に!!

  17:13 槍の穂先へ 先ず、本郷ガイド

  17:14 K玉さん

  17:15 O島さん

  そして、17:15

  17:16 達成感溢れる槍ヶ岳山頂 

  17:17

  17:17 全員で

  振り返ると 槍の影
 長い1日でした。
 夜、北鎌成功で盛り上がる予定でしたが、疲れ果ててしまい盛り上がりに欠けてしまいました。ゴメンナサイ。
29日; 朝、6時 槍ヶ岳山荘出発。

  07:33 水俣乗越分岐 これでちょうど1周。



スポンサーサイト

小川山クライミング  

'11年09月24日(土)・25日(日)

 本郷ガイドのお客様感謝祭ということで、小川山でキャンプとクライミングを楽しみました。
24日は朝からテント設営、食糧の買い出し、食事の準備と大忙しでした。
夜は、本郷家全員とK玉さんのお孫さん親子などを含め大人11名、子ども6名で大パーティー。スキヤキ、カレー、バーベキュー。食べきれないほどの料理と焚き火、花火で盛り上がりました。
25日は、朝合流したメンバーを加え、ガマスラブでクライミング。





  K玉さんのお孫さん(小4の女子)


 
 天気も良く楽しい2日間でした。

ベースキャンプ 練習会

'11年09月23日(金)

 本日はお彼岸の中日(秋分の日)です。いつものK村絹さん、Eさんと平山ユージさんのベースキャンプで朝10時半から練習会をやりました。




 休みの日ということもあり家族連れのお客さんも多く、大変賑やかでした。

八ヶ岳 大同心稜〜夏沢鉱泉

'11年09月17日(土)〜19日(月)

当初、剣岳方面の予定でしたが、天候などの理由により八ヶ岳へ行くことになった。
17日は、伊那の猿岩でクライミング。18・19日で小同心クラックから夏沢鉱泉という予定で出発。
17日:天気が今一なので、本郷ガイド・名古屋のFさんご夫妻と13時に伊那インターで待ち合わせとなりました。私は、K玉さん宅へ行き、伊那インターへ向かいましたが、中央高速の大渋滞にはまってしまい、伊那インターについたのは15時近くでした。途中所々で雨でした。結局僕らは、猿岩へは行かず、ホテルに直行でした。K玉さんごめんなさい。
18日:朝、6時前にホテルを出て、八ヶ岳へ向かう。先ず、Fさんの車を夏沢鉱泉下の桜平にデポすべく向かったのですが。これまた連休なので駐車スペースも一杯らしく上から降りてくる車とのすれ違いで時間を食ってしまう。何とか桜平に車をデポでき、美濃戸へ移動。美濃戸の駐車場も満車の感じです。取り敢えず上がってみると、やはり車が溢れています。やまのこ村の駐車場に何とか置くことが出来ました。が、駐車スペースを作るための車移動などでロスタイムが重なってしまった。スタート時間が遅くなってしまったので、大同心稜へ変更です。大急ぎで赤岳鉱泉へ。

 11:20大同心稜の登り。



 11:30 大同心の基部から大同心と小同心を見上げる。

 12:43 稜線に抜けると 富士山がよく見える。本日は実に良い天気です。

 本郷ガイドです。

 12:51 2795mピークへの登り

 硫黄岳への縦走路

 12:56 硫黄岳からの大同心・小同心・阿弥陀岳

 14:54 夏沢鉱泉着 Fさんご夫妻

  良い湯です。

  Fさんと私
そして、夏沢鉱泉の夕食は、

 と

 獅子鍋でした。美味しかったので、食べ過ぎです。一寸、体重が………。

丹沢 大山三峯山 (NHK学園アウトドア講座)

'11年09月15日(木)

 今日も朝から大変暑い。今年の4月からNHK学園アウトドア講座で登山入門を担当している。本日はその5回目。
小田急本厚木駅、8:30集合。本日の参加者は6名。

 煤ヶ谷バス停 9:30出発。小住寺の所で体操。

 畑の脇を行くと彼岸花が咲いている。少し行って鹿よけのフェンスをくぐって植林帯の巻道を行くとズボンの裾に蛭がくっついてくる。先日実地踏査に来た時にはそんなことはなっかのだが。本日はスローペースなので蛭がくっつくのだろう。先日はかなりのスピードで歩いていたので蛭がくっつくヒマがなかったのだ。煤ヶ谷から広沢寺まで約3時間半程度で歩いた。

 物見峠への分岐 10:53/11:00

 稜線上の社 11:20

 物見峠へのもう一つの分岐 11:40  
 更に稜線上を進むと右側が崩壊し展望が開け塔ノ岳から丹沢山・丹沢三峯の稜線が見える

 此処で昼食タイム 足を視ると

 靴下の上から、私もやられました。左足の踝の下です。

 蛭チェックをして 13:00 出発

 三峯山山頂 13:50着



参加者一同  13:55 出発

 不動尻 15:55頃通過  
 広沢寺の河鹿の沢バス停 16:43着 17:01の本厚木駅行きに乗車
 今日は暑かったのでかなりスローペースで歩きました。反省、蛭の多い夏の丹沢では、ハイペースで歩きましょう。  

ストーンマジック 自主練習会

'11年09月14日(水)


 10aを登るEさん
 参加者、私・Eさん・K村絹さん いつものメンバーです。10a中心に11aにもトライ。11aはなかなか難しい。
 先日(9/1)に葛西にあるROCKLANDSにEさんと行ったのですが、そのときは11aも登れたのですが。場所によって違いがありますね。

 10bを登るK村絹さん

無積雪期ガイディング 講習と検定(山岳ガイド実技試験)

'11年09月05日(月)〜11日(日)
 
 1週間の日程で行われた山岳ガイド試験。今年度からガイド試験が新しい方式になった。今年度1次試験をパスした方々は講習1、講習2、講習3、講習4を受け検定となる。しかし、私は旧方式での受験なのでその都度検定となる。旧方式で受験したのは今回は、私だけでした。他の8名の方々は、皆、新方式の受験生です。20代から30代の若い方々に混ざっての行動は大変きついものがありました。なんといっても彼らの体力は大変優れています。

5・6日:文科省の登山研修所で机上講習(ガイド理論・確保理論・読図など)とショートロープなどのロープワークの基本を学習。雨のため体育館内。6日の午後は雨が上がったので外の人工壁で。
7日:龍王岳東尾根〜雄山・別山北尾根下降〜剱沢小屋 岩稜でのガイディング。

 天気が良く、予定の行動が出来た。
8日:剱沢小屋〜別山尾根〜本峰南壁登攀〜北方稜線池ノ谷乗越〜長次郎谷〜真砂沢ロッヂ
 この日も天気が良かった。ショートロープ・マルチピッチのガイディング。本峰南壁は浮き石も多いので慎重な行動が必要。右股の雪渓は全部融けていた。池ノ谷乗越からはガレ場の下り。長次郎の本谷からはアイゼンを装着。
9日:6時少し前から雨。真砂沢ロッヂを出た時には未だ降っていなかったが、前剣にはガスがかかっており雨の前兆を示していた。長次郎雪渓を登り八ツ峰の??峰間ルンゼを過ぎた辺りからポツポツときた。岩場が出てきたところで剱沢小屋へ向かう。この日は、Cフェース剣稜会ルート〜八ツ峰上半〜剱本峰〜剱沢小屋の予定であった。
 剱沢の滝の上にマウンテンハードウエアのドーム型大テント発見。風で飛ばされてきたもよう。回収し剱沢小屋へ持って上がる。その後持ち主が現れ一件落着。
 雨が降り続いている。警備隊の詰め所を借りて学習会。テーマを与えられ一人一人発表をする。
10日:今日は晴れた。
 剱沢小屋〜別山〜富士の折立〜ルンゼ下降〜立山東面第三尾根〜大汝峰〜雄山〜室堂ターミナル
 第三尾根は、??峰間のガラガラルンゼから取り付く。上も浮き石が多く冷や汗もの。とにかく慎重に!! 雄山は夏の湘南海岸のようだった。
 ターミナルまで降りてきたら、立山・黒部アルペンフェスティバル開催中。ちょうど山ガールのファッションショーが始まったところ。少し見物をした。


 夜、レポート書き。
11日:登山研修所の人工外岩にて。ビレイ器のロック解除。マルチピッチで3人組を作り、「ハンギングビレイで2P登って、懸垂下降、再び1P登る。」これを3人が交代でガイド役をやる。
 次回の予定と公評をいただき、15時解散となりました。今回は、ロープのまとめ方を含め基本の基から講習をやり内容の確認と統一をしたことは非常に有意義でした。
 結果はどうなるでしょうか?何とも言えません。
  
   
プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。