北ア 雨の槍ヶ岳

'11年07月29日(金)〜31日(日)

 メンバーは、Eさん・K玉さん・Yさんそして本郷ガイドと私です。29日〜08月01日にかけて北穂東稜から大キレット・槍ヶ岳の予定でした。しかし、29日上高地に着いた時から雨です。取り敢えず、横尾山荘へ。
 30日も朝から雨です。翌日も天気は雨の予報なので槍から北穂へとルート変更。雨の中を槍へ向かう。天狗原分岐を過ぎた辺りから雨脚がかなり強くなり気温も下がり始めました。そこで、下山ということで下り始めたのですが、槍ヶ岳方面がにわかに青空が見え始めました。それではと、また登り返すことに。しばらく登るとまた強い雨が降ってきました。結局雨の中を槍ヶ岳山荘へ。
 山荘に着いてからは、仕方がないのでビールなどを飲んでおりました。夕方雨が上がり槍の穂先が見えてきました。そんな中で2人転落というニュースが入ってきました。後で聴いた話ですが1人の方は亡くなったようです。
 31日、朝の内は雨が上がっていましたが、10時頃からは雨という予報です。これ以上ねばっても無理です。仕方なく下山ということにしました。

  雨の横尾です。
 
スポンサーサイト

剣岳 別山尾根

'11年07月23日(土)・24日(日)

23日(土) 昨日は、唐松岳から祖母谷温泉に降り、私とK玉さんは富山泊まり。朝、8:30頃、アルペン村のセブンイレブンで本郷ガイドと、F岡ご夫妻と合流し、室堂へ。F岡ご夫妻と本郷ガイドは一足先に剣山荘へ。扇沢から入ってくるK村さん・O島さんと合流し、13:40、我々4名は剣山荘に向かいました。時々ガスがかかる天気で土曜日の割には登山客も少なめでした。16:30、剣山荘着。

24日(日) 今日は、長次郎谷から剱を目差す予定でした。上空にかなりの寒気が入り込み午後から雷雨との予報がありルート変更をして別山尾根から剱へ向かいました。
 3:40 剣山荘発


 6:18 剣岳山頂着


 8:38 一服剱への登り

9:20、剣山荘着。荷物整理と朝食。13:40、室堂着。でした。御前小舎につく頃には剱はすっかり雲の中です。早くに降りてきて正解でした。

八方尾根〜唐松岳〜祖母谷温泉

'11年07月21日(木)・22日(金)

21日;前夜 宇奈月温泉にK玉さんと泊まり、朝、魚津駅にて本郷ガイドと合流。
 途中まで本郷家の皆さんと一緒です。
  八方池山荘を後に

  あゆみちゃんと

  ひかり君と


  コマクサ 唐松岳頂上山荘付近にて

22日;4:40、山荘発。祖母谷温泉へ。意外と長い尾根でした。南越峠からの下りは、夏草が生い茂り道をふさいでいます。草をかき分けないと道が見えません。つまずいたり、路肩で脚を滑らせることがないよう生い茂る草をかき分けなければなりません。そんなわけで時間をとられてしまいました。

   祖母谷温泉 11:45着
12:10、欅平着。食堂でお昼をいただき。トロッコ電車で宇奈月へ。

  トロッコ電車は空いておりました。
 本日は富山泊まりです。

剱 八ツ峰?峰 Aフェース 魚津高ルート

'11年07月16日(土)・17日(日)

 前夜、富山駅近くで宿泊。1人だったので少し寂しかった。
16日朝、本郷ガイドと共に室堂へ。室堂でK宮ご夫妻と合流。晴天で暑く別山乗越までの登りは辛い物がありました。本日は真砂沢泊まり。
17日 4時少し前にロッジを出発。連休なのでロッジもテント場も大変混雑しており、早く取り付きに行かないと順番待ちが大変であろうとの予想です。長次郎谷雪渓を登る先行パーティーが多くありましたが、どうやらAフェースには誰もいようです。
 
   Aフェースを見上げる。

 順番待ちもなく、Aフェースに取り付くことが出来ました。

   魚津高ルート 2P目 快適です。


   無事、Aフェースの基部へ

 ?・?のコルへの雪渓は、ずたずたに切れています。Aフェースの基部を回り込んでの下降です。
天気も良く快適なクライミング、楽しかったですね。
 ただ、帰りの渋滞には参りました。夜中の1時を過ぎても小仏の渋滞は解消されませんでした。
プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる