アイスキャンデー&阿弥陀岳北稜

'10年12月25日(土)・26日(日)
 先週に引き続き、また、赤岳鉱泉です。
 当初、阿弥陀岳南稜を予定していたのですが、クリスマス寒波と悪天が予想されたため、阿弥陀岳北稜に変更したのです。メンバーは、T井さん、S野さん、そして本郷ガイドと私。
25日(土):雪が舞い、冷たい風が吹き付ける中、午後はアイスキャンデー。

   アイスクライミングの基本を講習

   S野さん

   先週に引き続きT井さん
26日(日):気温も低く雪が舞っている。風も冷たい。7時半頃鉱泉を出発。阿弥陀北稜へ向かう。文三郎との分岐で弱層テスト。一寸触ると40cm程の新雪の層が簡単にはずれた。アラレなどが入った弱層がある。危ない。鉱泉に戻ることにして行者に向かったのだが、途中引き替えして、行けるところまで行こうと赤岳へ向かうことに。樹林が切れるところでロープを付けた。ロープを握る左手とピッケルを持つ右手の中指から小指のそれぞれ3本の指がやけに冷たい、痛みもある。手袋のインナーをしたのだが、一向に良くならない。痛みと共に痺れて感覚もなくなってきた。本郷ガイドにその事を言うと、「降りた方が良い」と。T井さんを本郷ガイドにお願いして私だけ鉱泉に戻った。本郷ガイドとS野さん・T井さんは赤岳へ向かう。私の指は、なかなか戻らない。鉱泉に着く頃大分戻ってきたが痺れ感は残っている。こんなにひどく指をやられたのは初めてである。鉱泉で手を温めながら、荷物整理をした。12時半頃本郷ガイド、S野さん、T井さんが戻ってきた。赤岳のピークまで行けたとのことであった。  
スポンサーサイト

サンタさんからの贈り物

'10年12月24日(金)
 今日はクリスマスイブ。夕方、私にプレゼントが届きました。それは、靴下じゃなく、郵便受けに入っていました。飯嶋家には煙突がないのでネ。
 それは、SIA(社)日本職業スキー教師協会の職業スキー教師・ステージ?の認定証です。

 今年は、SKI、頑張りました。ステージ?目差して更に頑張ります。山岳の方も頑張ります。
 

救急法の学習会

'10年12月21日(火)
 今日は、都職山の会第2例会。山行計画の後、前回に引き続き、救急法の学習会をやりました。前回は、ダミーを持ち込んで心肺蘇生法を中心に行いました。今回は、出血と止血・捻挫や骨折の処置です。

 先ずは、圧迫止血法。上腕部の場合。

 止血の継続、伸縮包帯でしっかり巻きましょう。しめすぎ注意。

 次に、スキーで転倒し額を打ち付け出血という想定で。

 前腕部骨折。サムスプリントで副木。三角巾が足りない場合を想定し、バンダナとスリングで腕を吊って固定。
 捻挫の場合、三角巾で登山靴の上から足首を固定する方法などを確認。テーピングについては、時間切れとなり次回へ持ち越しとなりました。
 普段から繰り返し練習して身に付けておくことが大切ですね。

八ヶ岳・赤岳鉱泉 アイスキャンデー&ジョーゴ沢

'10年12月18日(土)・19日(日)
 またまた、アイスキャンデーです。メンバーは、K宮さん、H間さん、ニューフェースのT井さん、そして本郷ガイドです。
土曜日は、午後からアイスキャンデー。さすがに土曜日、ガイドさん達も多くアイスキャンデーは大変な賑わいです。
   ニューフェイスで初体験のT井さん

   H間さん

   4時頃、大同心の横から月が昇ってきました。

日曜日は、ジョーゴ沢へ。土曜日は40人ほど入ったという話です。この日は、100人ぐらい入るという予想でした。少し早めに鉱泉を出発。予想したほどの混雑もなく「ナイヤガラ」まで行くことが出来ました。ナイヤガラは氷も硬めで快適でした。
  

八ヶ岳・赤岳鉱泉 アイスキャンデー

'10年12月16日(木)・17日(金)
 この2日間は、小川山入口にある岩根山荘に新しくできた人工氷瀑でアイスクライミングの予定でした。が、未だ氷が出来ていないとのことで、急遽赤岳鉱泉に行くことになった。お客様は6名、本郷ガイドと私を入れて計8名という大所帯で賑やかでした。アイスクライミング初体験の方がほとんどでしたので、基本からじっくりと練習しました。皆さんやる気満々で腕が上がらなくなるまで頑張り、夕飯の時「箸が重い!!」と………。
 今回、カメラを忘れてしまった。携帯で撮ろうと思い、出してみると何と液晶が壊れているではありませんか。で、画像はありません。
 残念!!

丸沼高原SKI

'10年12月10(金)夜〜12日(日)
 都職山の会の仲間達と『山で安全に楽しく滑る』ためのスキートレに行ってきました。場所は丸沼高原スキー場です。メンバーは私を入れて6名。内一人がテレマーカー。テレマーカーのI谷さんとT重さんは別メニューで滑りました。
 シーズン初めということで、今回のテーマは「スキーの真ん中に乗る。外足にしっかり荷重する。」の2つ。プルークでポジション確認、谷回りを大切にする、外腰に両手を添えて滑る、横滑り各種、その他のバリエーション等をやってみました。

皆さん熱心に取り組み、滑りも改善されました。左からHさん、K上さん、M岡さん。
 宿は、何時も泊まっている片品温泉の「みよしの」さん。

 夕食のメニュー。美味しくいただきました。

ネパール・ヤラピークその2

先日、ネパール山岳協会からヤラピークの登頂証明書が本郷ガイド宅へ送られてきました。

ネパールの和紙のような紙でできています。顔写真付なのがすごいですね。

ヤラピーク山頂直下のスラブを登る私。photo by K玉さん 

SIMOND コヨーテライト

 今シーズン、購入したSIMONDコヨーテライトを研いでいると
「何してんのー。」って、「ゆず」が見に来ました。



甲府  兜岩

'10年12月06日(月)
 今日は、大変穏やかな天気になり楽しくクライミングが出来ました。
八王子駅でH間さんをピックアップし、I東さん、K村さん、K島さん達の待つ釈迦堂へ。春日居ゴルフクラブ入り口で本郷ガイドと合流し登山口へ。
 大手門エリアのDEFCでクライミング。ヴァン君・Nightmare・げん直し・二度あることは三度ある・薫風・はじめの一歩・大好きなどをやりました。

     Nightmare

     薫風(クンプウ)

八ヶ岳 赤岳鉱泉

'10年12月04日(土)・05日(日)
04日;鉱泉の特製ラーメンを食べてから、今シーズンの初アイスをアイスキャンデーで楽しみました。
   左;K玉さん、右;H田さん

   右;T野さん

   本郷ガイドのビレーでドライも体験、結構腕にきました。
05日;裏同心ルンゼへ

   氷もしっかりしており楽しめました。沢山のパーティーが入ってました。

   大同心稜へぬけ、記念写真を撮る本郷ガイド
 今回新に購入したSIMONDコヨーテライト(600g)を使ってみましたが大変具合が良かったです。 
プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる