永平寺〜金沢〜輪島・能登の旅

'10年08月25日(水)〜27日(金)
 妻と永平寺〜能登へと観光旅行に。
25日:朝5時半START。中央高速周りで永平寺へ。
">
     永平寺の大すりこぎ
 休憩を入れ東京から8時間ぐらいかかった。見学は、永平寺のみ。本日、福井駅近くのビジネスホテル泊。
26日: 昨日、ホテル前のステーキ屋さんに入り、お店のオーナーと話をしているうちに、予定外の「一乗谷朝倉氏遺跡」へ行くことになった。
">
     朝倉氏遺跡の復元された町並み
">
     朝倉氏館跡
朝倉氏遺跡から少し入ったところに佐々木小次郎がツバメ返しをあみ出した修業の地があるというので行ってみた。
">
     修業をした滝 『小次郎はシャワークライムしたのだろうか』
">
     修業をする小次郎君と
そして、東尋坊へ。暴れん坊の僧侶・東尋坊に手を焼き、酔わせて崖から突き落としたことにその名が由来するとのこと。規模は日本一とか言う安山岩の柱状節理。
">
     案の定、クライミングのルートが何本か作られていた。
">
     ちょっこし、遊んでみました。「やっぱりクライミングシューズ、持ってくれば良かったなー」 
次は、兼六園へ。
">
     定番の灯籠です。
朝早く福井のホテルを出たのですが。ぐるぐる巡っているうちに、陽が落ちます。今日は、一寸豪華に輪島温泉「八汐」に泊まります。
">
     宿に入る寸前、日本海に沈む夕日
">
     夕食の後、御陣乗太鼓を聴きにいった
27日: 8時頃宿を出て、先ずは輪島の朝市へ。その後、キリコ会館へ。ついでに隣のイナチュウによって漆器を見る。
">
     お祭りでの御輿の先頭を行くキリコ提灯が展示してある。御輿より立派な物になっている。
">
     白米千枚田
それから、能登をぐるっとまわって帰ることに
">
     禄剛崎灯台 能登半島最北端です
">
     見附島(軍艦島) 弘法大師が佐渡から渡ったとき最初に見つけた島だそうな
">
     アップにするとこんな感じです。 どこから登るのでしょう?
 此処で3時近くになってしまった。もう帰らないと。未だ見たいところもあったのだが………。
スポンサーサイト

天狗山・男山

'10年08月19日(木) 天気:晴
 18日・19日で23日出発のマッターホルンに向かう皆さんと共に高所順応のための富士山山頂ビバークという企画でした。18日・12:00PM、八王子で参加者の皆さんをピックアップ。河口湖ICで本郷ガイドと合流、富士スバルラインで5合目に向かった。しかし、4合目辺りから雨が降り出した。夕立?稲妻が走り、雷も。雨の降りも激しく、駐車場でしばらく待機。断続的な雨。3つの高気圧にかこまれ局地的に低気圧ができているようだ。雨の中のビバークで風邪などひいて体調を崩してしまったら、マッターホルンに悪影響だ。急遽、予定変更、甲府で1泊し、19日は信濃川上の天狗山・男山に行くことになった。富士山ということでロープなどのクライミング用品は持っていないので、ロープ無しでも歩ける岩稜ということでした。
">
      天狗山山頂 10:20
">
      天狗山から男山へ向かう岩稜の上で 11:23
">
      男山山頂 12:03
 今回は、マッターホルンへ向けての最終的なミーティングも兼ねていたので、その目的は果たすことができた。

日大文理学部化学科山の会OB会

'10年08月17日(火)
 本日、市ヶ谷の私学会館で化学科山の会OB会が開かれた。一時期は、OB会を山でやっていたのだが、最近は都会での飲み会になっている。
 最近の山の話より昔話がどうしても多くなってしまう。久々に昔の仲間に会えて楽しい一時を過ごした。
">

早戸川国際マス釣り場

'10年08月16日(月)
かねてから、孫達に「釣りに連れて行って欲しい」と頼まれていた。なかなか時間が取れなかったが、やっと実現することができた。長女(孫の母親)の友人達4名を伴って久しぶり(20年位かな〜)に早戸川国際マス釣り場にいった。
 河原は、暑くて暑くて熱中症で倒れそうでした。孫達は、結構釣れましたので、楽しかったと喜んでおりました。
">
    孫の晴(ハル)5歳も真剣
">
    余裕の孫の玲(小2)

ジョッグ

'10年08月14日(土) 天気:晴
 日中は、暑くて堪りません。
 シンク下の浄水器の交換時期がかなりすぎていたのでホームセンターで購入し、交換などした。夕方5時をまわっても暑さは衰えない、5:30頃6kmのジョギングに出た。
 TIME:39'05"26 Pul.;Ave.131 Max.145
 最近は、心拍数を120〜130程度の負荷で走っている。
">
8月02日(月):JOG;6Km TIME;39'57"48 Pul.;Ave.132 Max.158
8月03日(火):Bike;40km TIME;1:45'26" Pul.;Ave.121 Max.147 ケイデンス;80前後
 今までは、Polarの心拍計を使っていたのですが、トランスミッター(胸に装着する送信機)が行方不明になっていたので、新しくGARMINの物を購入した。Polarよりも安価であったのでね。データーをコンピューター管理もできる。

北ア 真砂沢生活(剱・八ツ峰2連チャン) 

'10年08月06日(金)〜11日(水)
 前半後半共にお客様は4名ずつ。本郷ガイドと私とで2名ずつ担当し2パーティーでクライム。
6日〜8日:天気も良く、楽しめました。
">
     池ノ谷乗越
">
     池ノ谷乗越から長次郎谷
">
    真砂沢ロッヂのオーナー成司(マサシ)さん(右)・本郷ガイドと共に
9日〜11日:
">
  9日朝、真砂沢ロッヂから剱沢、今日も良い天気だ。2ラウンド目のお客様を迎えに行く。
10日:朝4時、ロッヂSTARTで八ツ峰に取り付いた。
">
    ?峰を懸垂下降をするK宮さん
">
    八ツ峰の頭へ
 長次郎谷の下り、11時30分頃から雨に降られてしまったが、八ツ峰は登ることができた。この日IさんとK島さんが合流。台風接近中。
11日:剣岳南壁の予定であったが、10日午後の雨は夜まで続き、朝も上はガスが濃い。壁は充分濡れているだろう。予定を変更し、別山の岩場へ行くことになった。一昨年山岳ガイド検定中に、私が転落した場所を見たいという希望もあり。特に本郷ガイドがネ。
">
    別山の岩場を登ってから下山した。

プライベートウオール

'10年08月05日(木)
 ガレージの側壁に設置してあったクライミングボードをガレージの奥に変更した。側壁だと車を動かし、ボードを前傾させ、それからクライミングということで、何時でも一寸触るという訳にはいかない。折角のボードが活用しきれていなかった。ガレージの奥に常設して何時でも気が向いたときに一寸でも触れるようにしようというわけだ。
 しかし、ガレージの中にあるタンスや引き出しや諸々の物を処分しなければスペースが産まれてこない。
 7月26日頃から本格的にガレージ内の整理にかかったのだが長年ため込んだ教材やプリントの版下や資料等々大量にありそれらの処分にはかなりの時間が必要であった。いろいろと出してみると様々な想い出も一緒に出てきてしまう、それらの処理も大変だった。不要になったタンス等の粗大ゴミを町田市のゴミ処理場に運んだり、大奮闘の末、やっと常設プライベートボードが完成したのである。
">

日和田 自主トレ会

'10年08月04日(水)
 本郷ガイドが富山へ転居し、なかなか東京へは出てこられない。そこでREMSのメンバーでクライミングの自主トレーニングをやろうということになった。今日はK絹さん、Nさんそして私の3名。めちゃくちゃ暑い。岩も手も汗をかいてホールドが滑る。しかし、めげずに、本日も女岩!!
 この日、日和田にいたのは私たち3名と板橋労山の方2名の計5名だけでした。他の皆さんは何処か涼しいところでやっているのでしょう。
">
 
プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる