日和田クライミング

'09年04月28日(火) 天気:晴
 今日も日和田です。天気は上々、気温は低め。お客様は1名、ガイド2名。初めての方でした。この夏モンブランを希望されている方で、クライミング及び冬山も初めてとのことでした。そこで、先ずショートローピングを体験して頂き、その後女岩南面でトップロープによるクライミング。午後は、男岩南面を使ってクライミングと懸垂下降を繰り返した。最後にもう一度ショートロープトレーニングをやって講習会を終えた。
スポンサーサイト

夕暮れの蛭ヶ岳と富士山


'09年04月26日(日) 天気:晴
 昨日は終日雨で肌寒い一日だった。今日は朝から良い天気だ。風は強い。午前中、五月人形を出したり、隣の家の方へ伸びてしまった柿の枝を落とすなどの作業をやり、午後は、義母のケアマネージャーと5月の予定について打合せなどがあった。その後、犬の散歩がてら妻と黒川の谷戸の方へ今までに歩いたことのない道を辿ってみた。1時間少々の時間を要した。小高いところに出ると丹沢の後ろに富士の頭、そして奥多摩の山並みがよく見える。
 自宅に戻ってから、2階のベランダに出ると夕暮れの蛭ヶ岳の横に富士山の頭がシルエットになっていた。 

リハビリ BIKE


            …………… バックは多摩川にかかる稲城大橋 ……………

'09年04月24日(金)
 今日久々にBIKEトレーニングをやった。距離は約30km。コースは、自宅→多摩ニュータウン市場→鎌倉街道→関戸橋→多摩川土手→矢野口の橋の少し下流までの往復。風は冷たく湿っていた。自転車をこいでいても体温が上がらず汗もでない感じ。時々POLARの心拍計がエラーする、心拍数220を示すのには困ったものだ。したがって、今日のデーターは信用できない。しかし一応記録しておこう。
 往路;Time40'40″ Pul.ave120 max135? 消費カロリー334kcal
 復路;Time41'43″ Pul.ave107 max140  消費カロリー296kcal
Timeは正しい、往復で1:22'23″ BIKE30kmをジョギング換算すると12kmに相当する。今日はスピードを出すことよりギア比を下げてクランクの回転数を上げることで膝をなめらかに動かすことを主眼とした。 

シダクラ尾根から御前山 part?


'09年04月23日(木) 天気:晴
 「クラブツーリズム山旅学校・シダクラ沢右岸尾根から御前山」の2回目に行ってきた。前回と違い打って変わった良い天気。時折吹く風は少々冷たいが乾いており汗ばんだ肌に心地よい。お客様は、15名。ちょうど良い人数だ。前回とほぼ同様の時間ではあったが、少し短縮することができた。天気が良かったので、まわりの景色や花なども楽しみながら歩くことができ、参加者の皆様も楽しんで頂けたと思う。
 チゴユリ・タチツボスミレ・ネコノメソウ・ナガバノスミレサイシン・イチリンソウ・ハシリドコロ・シロバナノエンレイソウ・カタクリ・エイザンスミレ・ヘビイチゴ・ヤマエンゴグサ・マキノスミレ?・ヒトリシズカ など。そして、新緑の中にミツバツツジやヤマザクラの色が混じり春の山を楽しむことができた。

シダクラ尾根から御前山


              …………… ガスの御前山頂上(12:20) ……………

'09年04月21日(火) 天気:曇りのち雨
 クラブツーリズム「山旅学校・中級」で「シダクラ沢右岸尾根から御前山・小河内峠・月夜見第2駐車場」へ。
 朝、5:30外に出ると庭の木や路面が濡れている、昨夜の雨の名残だ。見上げた空には厚い雲が。未だ、雨は落ちてきてはいない。御前山山頂の天気予報では12時まで曇りその後雨。あれこれ考えながら、新宿へ。本日のお客様は、19名。添乗員はKIさん。7:15、バスは新宿を後に奥多摩へ。石川Pに近づく頃バスのフロントガラスに水滴が。石川Pでは雨。しかし、圏央道に入ると時折薄日が。ウー、どうなっているんだ。判断は現場で。吉野街道も乾いている。多摩川の水も澄んでいる。昨夜はあまり降ってはいないようだ。雲の画像も雲の切れ目があるような。
 栃寄の駐車場から見上げる尾根には、ガスがかかってる。が、道は乾いている。12時までが勝負。皆さんに説明して、ストレッチも短く、シダクラ尾根に取り付く。1000m位から上はガスの中、未だ雨は来てない、道も比較的良い状態。カタクリは花を付けているが、天気のせいか花弁を閉じている。駐車場からアセビの広場まで休憩を入れて1時間43分、良いペースだ。12:20ガスの御前山山頂着。いつ雨が来るか。でも、下りは一般道を約2時間、そして温泉が待っている。小河内峠を過ぎ、14時近く、ガスの水滴が大きくなり雨になった。14:35月夜見第2駐車蒸着。
 ガスの中の山行ではあったが予定通りの行動ができ、参加者の皆さんにも楽しんでいただけたようだ。

小川山クライミング


                     …………… ガマスラブ・白いフレークの小ハングを越えるIさん ……………

'09年04月18日(土)・19日(日) 天気:両日とも晴れ
 久々に小川山へ。
 未だシーズン前なのでクライマーは大変少なく、18日(土)のガマスラブ周辺は誰も居らず貸切状態で使い放題やりたい放題であった。お客様は5名、ガマスラブの左端から順に右へとロープを張った。左の方の傾斜の緩い方ではノーハンドで登る練習なども取り入れてみた。大変賑やかなクライミングであった。この日は、岩根山荘に泊まった。
 19日は、マルチということで、がまルートへ。午後、「ウイスキー・キャットとごめんねエッちゃん」をやった。この2つはなかなか楽しい良いルートだ。

日和田山クライミング


              …………… 女岩・右ルートをトライするEさん ……………

'09年04月16日(木) 天気:晴れ
 またまた日和田です。そして、またまた女岩です。9時頃に岩場に着いたときは、他に3、4名の方達が男岩の方に居ただけでしたが、みるみる人が増えてきて大変な混雑ぶりでした。平日なのに。ついには女岩西面に3本もロープが下がる始末、南面にもかなりの人数のパーティーが取り付いていた。大変に暑く、ホールドもヌルヌルしてきた。午後、男岩へ移動しようと思っていたのだが、あまりの混雑ぶりに結局終日女岩に取り付いた居ました。

背戸峨廊&二ッ箭山


                 …………… 背戸峨廊・片鞍滝 ……………

'09年04月14日(火)・15日(水) 天気:14日晴 夜雨、15日晴
 お客様4名と本郷ガイドとで福島県いわき市にある背戸峨廊と二ッ箭山に行ってきました。
 14日、南浦和集合で背戸峨廊へ。午後から雨という予報で心配していましたが、雨は夕方からで行動中は晴れていました。背戸峨廊は、磐越東線江田駅から入っていきます。滝や淵をめぐる渓谷沿いに付けられたルートを辿るのです。鎖や梯子がかけてあるので普通に歩けます。ミツバツツジや白花のキクザキイチゲなどあり谷もきれいでした。
 15日は、二ッ箭山へ。磐越東線小川郷駅付近から入ります。草野心平生家近くを通り登山口があります。標高は低いですが、山頂付近の岩場コースは、男体山、女体山と呼ばれる岩峰がありなかなか楽しめる所でした。

シダクラ尾根


            …………… シダクラ尾根で出会ったカタクリ ………………

'09年04月13日(月) 天気:晴
 4月21日、24日に予定されているクラブツーリズム「山旅学校・シダクラ沢右岸尾根」の実地踏査に行ってきた。
 板小屋バス停付近に車を止めて、奥多摩むかし道に降りる。シダクラ橋をわたりシダクラ沢へ。水量は少ない。右岸に移り、尾根に取り付く。送電線の6号鉄塔を目指す。かなりの急登。その先の810m地点までも相変わらずの急登、雪解け後の日も浅いので浮き石なども多く足下が崩れたり落石の危険もある。また、枝打ちされた木などが放置されたままで歩きにくい。ここを22名で登るのは問題がある。810mから上は急なところもあるが道は安定している。1140m付近からカタクリが現れる。道上にカタクリが沢山出ているので歩くには注意が必要だ。惣岳山まで登りシダクラ尾根をアセビの広場まで下って、ヒノキの広場経由で栃寄に降りる。栃寄から810m地点まで登り返す。予想通り道も安定しており、短時間で尾根上に出ることができる。当日は栃寄から登ることにする。それに、惣岳バス停付近のトンネル工事のためバスも止めにくい。


八ヶ岳・中山尾根


              …………… 最終ピッチを登るMKさん ……………

'09年04月11日(土)・12日(日) 天気・晴
 お客様3名と本郷ガイドとで中山尾根へ。11日は赤岳鉱泉に入るだけなので朝8時に八王子駅集合だった。やはり高速は渋滞だった。1000円効果というところか。有り難いけど渋滞はナー。
 今日も暑い。鉱泉に着くとアイスキャンデーも融けつつある、どこか突っついたら大崩壊しそうだ。やることもないので後は飲むだけですかね…………。
 12日は、朝6:30スタート。少々雲はあるものの、昨日に引き続き良い天気だ。樹林を抜け取り付きから見上げると雪はほとんど無く、岩は乾いている。アイゼンを脱ぎたいぐらいだ。気温も高いし手袋は無くてもよさそう。1Pを終わって、2P目は雪壁ではなく泥壁だ。稜線に出てやっと雪。稜線左よりにダケカンバ混じりの雪壁を辿って上部岩壁の基部へ。上部岩壁も乾いてるので快適だ。
 取り付きで多少風はあったが2P目当たりからは気にもならず快適に楽しく登れました。 
プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる