スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県 二ッ箭󠄀山 ー標高は低いがいわき随一の名峰ー

2016年10月14日(金)   天気;晴れ

   前日に背戸峨廊に行く予定であったが、8月の大雨で橋が流され通行止めになっている。

   前夜いわき駅近くのビジネスホテルに泊まり二ッ箭󠄀山のみの計画に変更。

07:59 

          16101401二ッ箭山

                駐車場出発

           16101402二ッ箭山

               見上げる先には男体山・女体山の岩峰が目立つ。

08:04  

           16101403二ッ箭山

                  入口の案内標識

                沢コースに入る。

08:24

               16101404二ッ箭山

                      御滝

           沢コースを行き

       16101418二ッ箭󠄀山

    〆張場から尾根コースをたどる。

09:17

      16101405二ッ箭山

             シラヤマギク(キク科シオン属)

09:32

                   16101406二ッ箭山

                    ??キオン(キク科キオン属)でしょうか?頭花の感じ、葉は互生

       長楕円形縁には浅い鋸歯、茎の色。背は低いですが総合的に判断

       するとキオンに近いと思います。Tさんのアドバイスもありました。

        

09:51

                 16101407二ッ箭山

                      サンヨウブシ(キンポウゲ科トリカブト属)

           尾根コースから岩場コースをたどり一般コースに合流。

09:58  30mの鎖場

                    16101408二ッ箭山

                         登りきると男体山と女体山のコルに出る。

                16101409二ッ箭山     

                         30m鎖場上部

                コルを左へ、岩峰を回り込むと男体山に上る鎖場に出る。

10:46

        16101410二ッ箭山

                男体山 山頂

11:28   女体山の展望台

      16101411二ッ箭山

             下のベンチでランチ

12:27 

      16101412二ッ箭山

                樹林の中の二つ箭󠄀山山頂

12:52  月山 山頂

          16101413二ッ箭山

                男体山・女体山

    16101415二ッ箭山

              祠の前で

    16101414二ッ箭山

         

      月山新道を辿り、途中分岐を左へ下る。

13:53

          16101416二ッ箭山

               しめ縄のある分岐点  ここで一周したことになる。

14:13

           16101417二ッ箭山

                   駐車場 到着。

            今日は、久々の快晴。楽しい山行となった。







スポンサーサイト

北アルプス 西穂高岳

平成28年08月19日(金)~20日(土)

08月19日(金) 新穂高温泉~西穂山荘へ 天気;晴れ
13:35 ロープウエイ西穂高口 発
    途中、5分休憩
15:00 西穂山荘 着
   今回は上級者向けのツアーなので参加者の皆さんは、歩きがしっかりしている。
08月20日(土) 西穂山荘~西穂高岳往復~西穂山荘~ロープウエイ西穂高口    
                                  天気;晴れ
04:10 西穂山荘 発
04:30 丸山
05:34 焼岳から乗鞍岳
   今日は良く晴れ風もなく絶好のアタック日和だ。
05:35 独標
06:20 ピラミッドピーク
07:10 西穂高岳
         山頂から笠ヶ岳方面を望む  
08:28 ピラミッドピーク
09:00 独標
    丸山にかかるあたりから雨がぱらついてきた。
    雲は、上高地川からわき上がってくる。
09:52 丸山を降っている時 飛騨側を見ると
       虹が架かっているではないか。
10:05 西穂山荘 着
10:40 西穂山荘 発
11:40 西穂高口
    全員怪我等無く無事に下山できた。良かった。

    



糸魚川 海谷山塊

’14年10月25日(土)・26日(日)

本郷ガイドと共に海谷山塊へ
25日 山峡パークにて幕営
26日 海谷山峡パーク…駒ヶ岳…鬼ヶ面山…海谷下降点…海谷渓谷…海谷山峡パーク

  駒ヶ岳〜鬼ヶ面山

  下降点より鬼ヶ面山

  海谷渓谷 数回の徒渉あり

  


北ア 穂高周辺

'14年09月01日(月)〜04日(木)

01日上高地…岳沢
02日岳沢小屋…ジャンダルム…奥穂高岳…涸沢小屋

   奥穂高岳山頂にて
03日涸沢小屋…北穂高岳…東稜…南陵…涸沢小屋
04日 涸沢小屋…上高地  

北アルプス 剱岳

'14年07月19日(土)〜21日(月)

本郷ガイド・Kさんとともに剱岳に行ってきました。
19日、雨の中を剱沢小屋へ。

 剱沢小屋から剱岳 雨は、上がる気配。
20日、夜中、ひどい雷雨。
 当初源治郎の予定であった。天候の関係で別山尾根から剱、そして長次郎左俣を下ることにした。
21日、別山の岩場を登り別山から雷鳥坂を下山。

   別山乗越から 

   夏雲わく雄山 
プロフィール

seisho8611

Author:seisho8611
ようこそ生ちゃんブログへ
出身;東京都
性別;男
趣味;登山・スキー・テンカラ釣り
   ・ランニング
(公社)日本プロスキー教師協会会員
   アルペンスキーステージⅡ
   INOUE K2 プロスキースクール所属
(公社)日本山岳ガイド協会認定
登山ガイドステージⅡ
アルパインクライミングガイド協会所属

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。